PROJECTS制作事例

2021.06.29 #3Dバーチャル空間 #Web #地域貢献 #非接触

3Dバーチャル空間構築サービス

360度高画質カメラの画像を用いた、3Dバーチャル空間の構築を承ります。

VRゴーグルはもちろん、パソコンやスマートフォンなどのブラウザから閲覧が可能で、実際に建物内を歩き回るような感覚でバーチャル空間内を移動し、擬似的に見学や案内を体験することができます。

感染症対策にも有効な非接触かつ明瞭な案内や、遠方にお住まいの方に現場の構造をわかりやすく伝える手段として、ぜひご検討ください。

 

■ 3Dバーチャル空間デモはこちら
弊社ショールーム「MG CAMP」

360度高画質カメラで撮影した建物内部の画像を使ってバーチャル空間化
空間内は自由に移動できるだけでなく、◎をタップすると展示物の紹介や案内などを確認できます
床面の◯印をタップして移動できるほか、自動再生を設定することも可能です
◎をタップして表示する案内には、YouTube動画を埋め込むことも可能です

■ このような課題の解決におすすめです

 

● 初めて訪問されるお客さまに、来場前の段階で施設を確認・把握してもらいたい
● Webサイトだけでは設備の良さが伝えられない
● 感染症対策のため、直接の来場や接触、密になる状況を避けたい
● 興味はあるが、距離や時間の制限で来場できないお客さまにも、施設をご案内したい

 

 

■ 導入のメリット

 

【1】 距離や移動時間が障壁とならない
バーチャル空間へはURLからアクセスでき、いつでもどこでも人と場所を繋ぐことができます。

【2】 Webサイトの情報をグレードアップ
地図では見えない内部の情報、Webサイトだけでは表現が難しい施設の設備をより詳細に、わかりやすく伝えることができます。

【3】 密にならない自由な空間
バーチャル空間での体験のため、感染リスクはゼロ。周りの目を気にすることなく、好きなだけ施設を回遊し、体験していただけます。

 

 

■ 弊社事例のご案内

 

【導入事例】 東大和市 ワクチン接種会場3Dバーチャル案内制作
動線が複雑なワクチン接種会場を、自動再生機能を使ってスムーズに案内しています。
自宅かに居ながら接種の流れを把握できるので、接種前の方への安心材料として、また現地スタッフへの問い合わせ・接触の機会を減らすための対策としても有効です。

【導入事例】 東大和市 ワクチン接種会場3Dバーチャル案内制作

 

【制作事例】 東大和市 郷土博物館(試作コンテンツ)
積極的な来館が難しい時期にある博物館・美術館をバーチャルで再現し、非接触で館内を体験していただけるコンテンツ例です。
単純に館内を移動するだけでなく、展示物をよりじっくり見せたいポイントでは、写真や文字などで説明を付け加えることができます。

【制作事例】 東大和市 郷土博物館(試作コンテンツ)

 

【制作事例】 弊社ショールーム「MG CAMP」
東京都文京区にある弊社ショールームを、非接触で見学していただけるコンテンツ例です。
室内の筐体に付いている印をタップすると、それぞれの説明文と作動中の映像が表示されます。

【制作事例】 弊社ショールーム「MG CAMP」

 

■ 資料ダウンロード


価格や納期などは、こちらのリンクより資料をダウンロードしてご確認ください。
>>>資料ダウンロードフォームはこちら

※過去にこのページから本資料をダウンロード済みの場合、フォーム入力なしで本資料が再ダウンロードされます。

SHARE
詳しい内容などまずは
お問い合わせください
TOP
/
/
3Dバーチャル空間構築サービス