PROJECTS制作事例

2019.10.02 #AR(拡張現実) #イベント #キャラクター

「第六回博麗神社秋季例大祭」カタログ表紙AR・ARスタンプラリー技術協力

10月6日(日)開催の東方Project「第六回博麗神社秋季例大祭」にて、3DCGを活用したAR企画にて技術協力いたしました。

 

カタログ購入者がイベント開催前から楽しめる表紙AR企画、当日回遊しながら楽しめるARスタンプラリー企画の2件が実施され、大変ご好評をいただきました。

※AR・ARスタンプラリーには、スターティアラボ株式会社のARアプリ『COCOAR2』を使用しています。

 

●表紙AR企画

 
カタログ表紙からキャラクターが飛び出し、動く!

入場券の代わりとなるカタログの表紙をCOCOAR2アプリで読み取ると、キャラクターが登場。表紙の上を駆け回り、可愛らしくポーズをとります。

カタログ表紙AR
こちらの画像でも表紙ARをお試しいただけます。

App StoreまたはGoogle Playにて「COCOAR2」アプリをダウンロードし、画像にかざしてみてください。

●【当日会場限定】ARスタンプラリー企画

 

会場限定ラリーで、記念写真を撮りながら景品もゲット!

会場内限定で開催されるARスタンプラリー企画「例大祭ARスタンプラリー~令和竹取物語~」は、会場内のポスターをCOCOAR2アプリで読み取ることでスタンプがたまり、全て集めると豪華景品が当たるくじ引きに参加できる仕組みです。

AR読み込み時にはキャラクターイラストの入ったフォトフレームも出現するので、記念撮影も楽しむことができます。

 

スマートフォンアプリを介してARマーカーを読み取ることで、スマートフォン上にスタンプがたまるスタンプラリーです。スタンプ取得時にフォトフレームや壁紙などのARコンテンツを取得させたり、スタンプラリー達成後には画面上で抽選を行ったりすることも可能。

 

表示したARコンテンツは、SNSへのシェアもできるので、即時的な拡散効果も期待できます。

 

 

【イベント概要】

●イベント名 「第六回博麗神社秋季例大祭」
●会期 2019年10月6日(日) ※イベントは終了しました。
●会場 東京ビッグサイト 西ホール
●運営 博麗神社社務所

SHARE
詳しい内容などまずは
お問い合わせください
TOP
/
/
「第六回博麗神社秋季例大祭」カタログ表紙AR・ARスタンプラリー技術協力