未来テンジ
コンテンツ東京 2022 
第8回 先端デジタルテクノロジー展
2022.6.29[wed]7.1[fri]

本展示は終了いたしました

Introduction

東京ビッグサイトにて開催されたコンテンツ東京2022内『第8回 先端デジタルテクノロジー展』に出展いたしました。期間中は大変多くのお客さまにご来場頂き、心より御礼申し上げます。

「今までにない新しい演出で、新時代の表現力を体感する」をコンセプトに、多様な視点でアイデアと技術をアウトプットいたしました。おかげさまでご来場者さまの評判もよく、様々な質問や方向性のお話を頂くことができました。誠にありがとうございました。

今回の展示品に限らず、ご質問やご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

#01

新しい表現でインパクトある演出

3DCG ホログラム

現実と3DCG技術を組み合わせた表現は、商品や展示物の特性を視覚的にわかりやすく、色鮮やかに魅せることができるため、幅広い分野のプロモーションなどで活用できます。

#02

キャスター付きで移動もできる自立型

透過型LEDディスプレイ

背景が透けて見える、透過型高輝度LEDディスプレイ。両面表示や湾曲したタイプなど、画質・形状・明るさを含めたカスタマイズが可能。鮮烈な色彩と大画面による表現で、人を惹きつける空間を演出します。

#03

人を惹きつける新しい表現

センシングによる表現

ジェスチャー操作で内容が変化する映像コンテンツ。ディスプレイとセンシング技術をかけ合わせた先進的な体験コンテンツは、集客アップのフックとしてもおすすめです。

#04

仮想空間で新たなコミュニケーションの形を体感

メタバース

仮想世界で人々がアバターを介して交流できる空間「メタバース」。3次元の仮想空間が可能にする、新たなコミュニケーション体験を提案します。

#05

3DCGモデルをブラウザ上でストレスなく閲覧

WebGL

ブラウザ上で3Dを表示し、拡大縮小や回転もできる「WebGL」。お手持ちのCADデータからの3DCG制作も可能で、プロモーションツールの新たな表現として既存データを有効に活用できます。

サンプルはこちら

Booth Map

コンテンツ東京2022内
「第8回 先端デジタルテクノロジー展」
東京ビッグサイト 東展示棟1F 東3ホール 21-23